スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

This is it 公開から1年・・マイケル動画つくってみました

This is it 公開からもうすぐ1年。

This is itはマイケルの作品とは認めないという人もいるけど、
私にとっては特別なものであるのは間違いない。

きっと、これから先も毎年この時期に近づくと、マイケルに出会わせてくれた
神様のように大きな不思議な力に思いを巡らせずにはいられなくなるんだと思う。

あの時の行動力。

普段はめったに見せない行動力。


なんだったんだろう。
「知識欲」みたいな人間の本能だったのかな。
マイケルは亡くなった後の報道でなんとなく知っているけど、ちゃんと知らない人。だったから。
今考えると、当時はなんとなくもなにも、私はマイケルの素顔の100万分の1も知らなかったんだけど。

あの日、確か公開翌日だったんだけど、映画館はガラガラで、多分15人くらいだった。
にもかかわらず指定席だったから、隣におじさんが座って、「ウェー(´д`lll)」ってなったんだ(笑)

そして、どこのシーンだったかな。マイケルのお茶目なシーンだったと思うんだけど、
おじさんが映画を見てクスって笑っていたことまでなぜか覚えてる。
私は笑う余裕も泣く暇もなくて、とにかく、見終わった後ものすごい目が乾いていた(笑)

という、本当の意味で初めてマイケルに出会った日の思い出。



それから1年、、私の生活にはマイケルが欠かせないものになって、感謝の気持ちとLOVEをこめて
何か形に残るものを作りたいなって思い、動画を作成しました





この動画で皆さんの心に、ほっこり、暖かいものが生まれてくれたら嬉しいです



                                   LOVE you all....2birds.
スポンサーサイト
.23 2010 Sweet Songs comment3 trackback0

Stranger in Moscow ”Beautiful Remix”

つい今しがた、マイケルの曲のRemixを探す旅から戻って参りました。2birdsです。

この世に無数に存在するマイケルのRemix。

なぜこんなにも多くのRemixが存在するのか・・ということを考えたときに、
多くの人に愛されている曲である、というほかに、
それが完璧に完成されている優れた作品であるという大前提がある。

元が完成度が高ければ高いほど、逆にRemixしやすいのだと思う。
変な話、ド素人であったとしてもMixerの使い方さえ知れば、それなりのRemixが出来上がるんではないかと。

作者さん達の苦労など知らずに、こんなことを偉そうにのたまっておりますが、
2birdsはもちろんそんな技術など持ち合わせていないので、頭が下がるばかりなのですが、
更に偉そうな事を申しますと、どうしても、Remixとなると、似たような感じのモノが多いのですよね。

電子音バリバリのHOUSE系も好きなんだけど、ワンパターンになりがちというか。
この先どうくるかわかっちゃうわ、私。みたいな。


そんな何様この上ない2birdsが、「こ・・これは・(絶句)」と唸らせられたRemixを紹介します。

「Stranger in Moscow」のBeautiful version、だそうです。うん。確かにビューテホーでした。

これはRemixと呼んでいいのか、どうなのか。生音も入れているんですよ。たぶん。
きっと、普通にマイケルがこういうアレンジで作っていたとしても私としては違和感はないと思う。
それくらい、美しくて悲しいメロディが上手く生かされているアレンジだと。
間違いなくプロの仕業です。

久々に今日はいい収穫、いやかなりの豊作でした。Remixを探す旅。
他にもオススメはあるんですが、またの機会にでも。(Ikuzoもある意味オススメですがw)


よかったら聴いてみてくださいね。(ちょっと音が悪いかも?イヤホンで聴けばちょっとはマシかもです)





*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・

今日はストモスの美しいマイケルギャラリーも併設しております。


2cx98gl.jpg




1230098622.jpg




51654.jpg




320x240.jpg



1991347925_small_1.jpg





MJ-Stranger-in-Moscow-prince-michael-jackson-8366367-582-800.jpg




応援いただけるとうれしいです!更新の励みになります!
下記バナークリックでランキング反映されます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございます♪
.04 2010 Sweet Songs comment3 trackback0

I just can't stop loving you 西語&仏語ver.

こんにちは(*´・ω・`)

なんでしょうね・・ここ2日ほどブログを書けない状況下におりまして・・。

めっちゃストレス溜まっておりました!!!

なんでしょうね・・これって、ブログ依存症っていうんでしょうか、ネット依存症っていうのでしょうか。

更新されていない自分のブログを見るのがイヤ・・(´Д⊂  って思ってしまうのです。

いや・・マイケル欠乏症かな・・。(でもマイケルは毎日聴いてるよ^^)

ということで、マイケル欠乏症の自分にマイケルを補給させてください。



michael-jackson-bw[2]



(`・ω・´)シャキーン、マイケル満タンになったところで、今日はですね・・


I just can't stop loving you のスペイン語バージョン (*´艸`*)ムフフ 

「Todo mi amor eres tu」

2001年以降に発売されたAlbum BAD のボーナス トラックとして収録。
THIS IS ITでも、I just can't~の冒頭、オルテ~ガとふざけあうシーンでこのスペイン語バージョン
歌ってますよね^^ (あのシーン、本当好き)

CDで初めてちゃんと聴いたときは、スペイン語として上手いのかそうじゃないのか、よくわかりませんでした。
なんとなく「カタコトっぽくて一生懸命歌っているのが萌え♪」っと思っておりました。

けど、よく調べてみたらかなりパーフェクトな発音らしいのです(!)
MJはかなり耳がよかったようで、Remember the timeを彷彿とさせる巻き舌もさすがという感じ。

この Todo mi amor eres tu というスペイン語は直訳すると
「I just can't stop loving you」 ではなく「All I love is you」なんだそう。
へ~~。若干ニュアンスが変わりますよね。


でですね。

ここからは2birds的考えなんですが、スペイン語って中国語、英語に次いで3番目に
使用されている言葉なんですよね。スペインの他に南米を中心として20カ国もの国で。

マイケルはきっと沢山の人に楽しんでもらいたい、理解してもらいたいという思いを込めて
スペイン語でレコーディングをしたんだと。

最初は遊び心で作ったのかな~とも思いましたが、きっと違うんです。
スペイン語が好きだからとかそんな単純なものではないんだと思うのです。

チャリティソングのWhat more can I give もスペイン語バージョンが作られていて、
マイケルも歌っているし、きっとそうなんだろうなって思いました。

それでも、言葉の壁を乗り越えて、マイケルの音楽は英語もスペイン語も通じない、
ここ日本でも・・、いや、だけでなく地球上あらゆる国で充分受け入れられていますけどね(^ω^)




ぽるてぃ~~♪がツボ。
あ、ちなみにサイーダ役は違う方がやられております。



でね、まだあるんですが、このI just can't~(以下略)、フランス語でも歌ってるのですマイケル♪

フランス語っていうとジュテ~~ム、マドモワゼ~~ルみたいな感じですか?(単純)
ボソボソ系だよね・・絶対。
フランス語の曲といえばエマニエル夫人のテーマ曲が思い浮かぶ2birdsどんだけという。情けない・・。


こちらもよかったら聴いてみてくださいね^^ 英語じゃないマイケル、不思議な感じ♪





スペイン語圏とフランス語圏の人にはたまんないんだろうな~~~~!!!
日本語バージョンも聴きたかったなぁ^^ 妄想で我慢しよう・・・。

あ、語りバージョンもあるのを忘れてはいけませんよ~^^→過去記事・・危険度MAXですw


応援いただけるとうれしいです!更新の励みになります
下記バナークリックでランキング反映されます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとうございます♪

.25 2010 Sweet Songs comment10 trackback0

大人になったマイケルの"Ben"

思えば、初めて私が自分のお金を出してマイケルの曲を買ったのは「Ben」

もう忘れてしまいましたが、何かのドラマに使われていてはじめて聴いたとき
なんてキレイなメロディなんだろう、と思ったのを鮮明に覚えていて、
それからしばらく経ってから、iTunesで購入しました(iTunesってのがいかにも最近っぽいね・・^^;)

余談ですが、以前この曲をカラオケで歌った事があって、そのとき友人が
絶賛してくれた記憶があります・・・・・曲をね(ΦωΦ)フフフ(当たり前だ)



話がそれましたが、それから時は経ち、私はマイケルに魅了されて行くわけですが、
Liveなどで大人マイケルが歌うJ5時代の曲や声変わり前の曲には、私は完全無条件降伏状態


たぶん

チャイルドスターだった彼を見ているからこそ。

そして子ども時代に抱えてしまった彼の傷を知っているからこそ。

その傷を後もずっとぬぐえることなく、辛かった記憶を話す大人のマイケルを見ているからこそ。

他のアーティストでは決して味わわない特別な感情になるんだと思います。
後に見た"30th Anniversary live"でのJ5 復活は本っ当に感動もんでした(ρ_;)



そして、(やっと)今日の本題です。だいぶ引っ張りましたね。


昨日偶然、YouTubeで発見してしまった、大人になったマイケルが歌う"Ben"
ピアノとフルートで若干アレンジが新しくなっていて、とってもキレイです・・`☆、。・:*:・゜`★
まだあどけない頃のマイケルと、大人になったマイケルが重なって・・やっぱり涙腺崩壊でした。

1981年のTriumph tour の音源だそうです。(マイケル23歳くらいだね^^)
音のみですが、感動します・・

マイケル・ジャクソン(MICHAEL JACKSON) 「BEN」






最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援いただけるとうれしいです。下記バナークリックでランキング反映されます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


.20 2010 Sweet Songs comment4 trackback0

寂しくて悲しくて泣きそうでどうしようもない夜に

寂しくて、悲しくて、わけわかんなくて、どうしようもなくて、

そんなとき追い討ちをかけるように部屋にはひとりぼっちで、 友達にも電話がつながらなくて、孤独で、

泣きたくてもこういうときに限って涙はなぜか出てこなくて、完全に滅入ってしまったとき。


この詩を読んでみて

心の中で大切にしている誰かが、きっと来てくれると思います・・

 




君が落ち込んで、悩んで救いの手がほしいとき     When you're down and troubled
そして何もかもうまくいかないとき             and you need a helping hand                     
                                 and nothing, whoa nothing is going right.

 目を閉じて、僕のことを考えて               Close your eyes and think of me
そしたら僕はそこへいくから                and soon I will be there
君の暗く辛い夜を照らしにね                to brighten up even your darkest nights.
君は僕の名前をただ呼ぶだけでいいんだよ      You just call out my name,
僕がどこにいてもね                     and you know wherever I am
僕は走って君へもう一度会いにくるから          I'll come running, oh yeah baby.
                              
冬も春も、夏も秋だって                   Winter, spring, summer, or fall,
君がすることは僕を呼ぶことだけ             all you have to do is call
そしたら僕はそこへいくから                and I'll be there, yeah, yeah, yeah.
僕は君の友達だよ                      You've got a friend.  

もし君を見下ろす空が暗く雲で覆われていても     If the sky above you should turn dark and full of clouds
北風が吹き始めても                     and that old north wind should begin to blow
神経を集中させて僕の名前を大きな声で呼ぶんだ  Keep your head together and call my name out loud
そしたらすぐに僕は君のドアをノックするよ        and soon I will be knocking upon your door.


僕がどこにいようと君はただ僕の名前を呼ぶんだ   You just call out my name and you know wherever I am
僕は走って君にまた会いにくる              I'll come running to see you again.
冬も、春も、夏も、秋も                   Winter, spring, summer or fall
君がすることはただひとつ                 all you got to do is call
僕の名前を呼んで                      and I'll be there, yeah, yeah, yeah.
僕はそこへいくから


君には友達がいるってことを知るのはいいことでしょ?   Ain't it good to know that you've got a friend?
人は時に冷たいものなんだ                   People can be so cold.
彼らが君を傷つけて、見捨てるかもしれない        They'll hurt you and desert you.
もし君がそうさせれば彼らは君の魂を奪うかもしれない   Well they'll take your soul if you let them.
けど、そんな事はさせちゃいけない               Oh yeah, but don't you let them.


僕がどこにいてもただ僕の名前を呼ぶんだよ      You just call out my name and you know wherever I am
僕はまた君に会いに走ってくるから            I'll come running to see you again.
わかるでしょ?                         Oh babe, don't you know that,
冬も、春も、夏も、秋も                    Winter spring summer or fall,
ほら、君のすることは僕を呼ぶこと              Hey now, all you've got to do is call.
僕は君のもとへ行くから、必ずね              Lord, I'll be there, yes I will.
君は僕の友達なんだから                   You've got a friend.
君は僕の友達なんだよ                     You've got a friend.
君には(僕という)友達がいるって思うことはいいことでしょ? Ain't it good to know you've got a friend.
                                      Ain't it good to know you've got a friend.
僕は君の友達だよ                        You've got a friend


[You've got a friend ] written by Carole King

 


 これ、めちゃくちゃ効きません??^^ 


昨日は、ちょっと気分的に滅入ってまして、まさにタイトルの通りだった私。

「もうオレだめだ・・orz」と早々にベッドに入り何気なく携帯でマイケルの歌詞ページを覗いて見つけたのがこれでした。

歌詞だけで、さっきまで出てこなかった涙がぶわっっと流れました。

泣くのを我慢してるとき、やさしい言葉をかけられて急に感情がこみ上げてくるときってありますよね。
小さいときなんか、よくあったな。 あんな感じでした。 

「I'll be there」にも通じるものがあるこの歌詞。
リトルマイケルが歌う「You've got a friend」 元はキャロル・キングの曲のカヴァー。

たくさんのアーティストがカヴァーしている名曲です。 
マイケル作ではないけれど、この曲は、今の私に必要な歌。


あの昨日の暗黒の夜(笑)に最初に開いたページがこの曲だった、なんてなんたる偶然!

いや、必然だったのかも・・。  


「Got to be there」のB面がこの「You've got a friend」だったそうです↓いい歌です^^



 

・・といろいろ調べておりましたら、ビックリ!
この曲のWikiのページみてたらなんか見慣れた名前が・・Siedah Garret ・・・?え?


サイーーーダ!!!なんと、サイーダもこの曲カバーしてました。

1997年の1年だけ、The Brand New Heavies というグループにいたらしく、
そのときのアルバム「Shelter」に収録されているものだそうです。

わたし、サイーダ好きなんで、聴きなれたこの声聴けたときちょっと嬉しかった~~びっくり ビックリ !



↑サザエさんみたいな髪型だけど笑わないでね byサイーダ w


いろいろと長くなってしまいました。
ここまで読んでくださった方、ありがとうございますsn
もっと簡潔にかく技術を磨かなければ!!


最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援いただけるとうれしいです。下記バナークリックでランキング反映されます。
FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

.16 2010 Sweet Songs comment2 trackback0
 HOME 

Thanks for comin' !

xx Profile xx

2Birds

Author:2Birds
管理人はロンおじではありません

※当サイトはリンクフリーです

xxThanks 4 your support!xx

応援ありがとうございます。
更新の励みになってます(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

xx Categories xx

xx MJ fans Must have! xx







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

xx For mobile xx

QRコード

xx Favorite blogs xx

Nowloading…相互リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。